FC2ブログ

はじめに

こんにちは。2年以上ずっと放置しておりましたがこっそり再開してみました。

いまだ旅行記を中心に思い出したように引っ越し中です。唐突に引っ越します。引っ越ししてきた日記は最新日記で表示します。

たまにかわったりしているとおもうのでたまに見にきてください。

日記の日付は適当です。

旅行記はこちらから → 旅路のもくじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皺シーズン到来。

皺の日、それは4月8日。
そんな皺の日に私のおかあさんは私を生みました。

今年も皺の日を無事に迎えてしまい、ひとつ大人になりました。
たくさんのお祝い、本当にありがとうございました。

このトシも大好きな方々といっしょにとても楽しく大騒ぎで迎えることができました。
船で目黒川を渡りお花見をするという素晴らしいシチュエーションでした。

誕生日ネタで盛り上がろう、と、お花見イベントということで企画していただいたのですが、
想定以上にがっつりしっかりお祝いしていただきました。本当にありがとう~!

その時の写真ができるのが楽しみです。
今年もプロカメラマン「写真屋」さんのご活躍があったりするという贅沢。

お祝いのことばもメールもメッセージもプレゼントもみなさんの存在も本当にありがとう。
しあわせを実感する皺Dayでした

------------------

皺企画は昨年、一昨年から大騒ぎが続き、今年もすっごくにぎやかでたのしかった。
違うことと言えば外国の友人たちの存在。
やっぱり日本自体にいなかったりした。しょうがないけどさみしいね。
来られなかったことが、というよりも、日本にいられない、というこの現状がさみしい。

たまに遊んでくださっていた中東の日本駐在の大使たちは震災の問題、というより、中東情勢で辞任&帰国…。
すべての方の無事と健康を願うばかりです。

------------------

なかなか落ち着かないですね、揺れと原発。
震災直後、昔の恋人が福島にいることを唐突に思い出した。
彼のことは毎日Person Finderで検索してましたが情報はいつになってもでてこず、
ここでニュース記事とかがヒットしたらいい情報じゃないよな、とおもいつつGoogleで本名検索してみました。
そしたらニュース記事じゃないけど何件かヒット。みてみたら福島のダーツのプロ一覧でした。
写真もついていて、完全に本人。いつのまになにやってんの。。とちょっとうけた。
付き合ってる頃はダーツのダの字もなかったのにスポンサーまでついててどんだけの上達っぷりですか。
そしてその後連絡取れました。本当に心底ほっとした。。

「家が津波なんだよね」という話を聞いたりしてしまい、言葉を選びながら会話をしていた私。
そして唐突に聞かれた。

「で、俺はしたけど、結婚した?」。

…選ぼうよ!言葉!

で、共通の友人に、彼、生きてたよー、無事だったよー、という連絡をしたところ。
「よかったよー、て言うか、久しぶりだよなー、
 で、結婚した?」

…だから言葉選(ry

------------------

一ヶ月たったけれども、いままでと同じように過ごすことに対して少し抵抗勢力を感じるところはあるね。
少しやわらいできてはいるけれどもね。

でもやっぱり私はできるだけ元気に動いて過ごそうと思う。

------------------

そんなわけで、ということもないけど、若干の言い訳にしつつ、
ゴールデンウィークはとりあえずシンガポールの往復チケットをとりました。

休暇は10日間ぐらいあるのでさすがにシンガポールだけだと持て余すよね。
そこからLCCでどこか飛ぶかなあ、、。
軽く飛んでインドネシア、スリランカ、がっつり飛んじゃってオーストラリア、中東とか、、かな。
いま厳しくない中東ってドバイ、カタールぐらい、と考えるとわざわざ今行かなくても、って感じになっちゃうかな。

シンガポール近郊でふらふらすることになるのならブルネイはいきたいな。
そうするとあとはマラッカ、とかかな。この辺でショートトリップでお勧めあればおしえてください。

------------------

シンガポールの前に、今週末は311前から企画していた韓国旅行に行ってきます。週末Only。
久しぶりに揺れてないところにいくことになります。

韓国は2008年の北朝鮮旅行のときに足場にして以来です。そう考えると本当にひさしぶり。
友人Lalanaさんが2週間ほど韓国にいくということで入れ替わり立ち替わり同行者が現れるそうです。
ていうか、韓国2週間って何やるんだろう…。
私たちはきっと総勢6名程。現地集合で大騒ぎしてきます。

イケメンマッコリバーにいくことが第一目標です。嗚呼、楽しみ…。
あとはソウルで食べたり買ったり食べたりかな。

ソウル、やはり情報の集まり方がいつもと違います。女子的な情報がおおいのも特徴か。
コスメとか、お買い物情報とか。やん、かわいい。
現地駐在の方々からの情報はDeepで本当に楽しみです。
軍手でカルビたべたりまっこりの流れる居酒屋で飲んだりしたいなー。
食べ物情報では納豆鍋というのがあるらしい。
昨今の納豆ブーム(極一部のみ)の流れに乗り食してくるべきか。
店で発酵させているらしい。気になる。においそう。

------------------

韓国いくから、という理由をきっかけに昔の韓国の友人に連絡をとったらいつの間にか結婚してた。
…お前もか!

「去年結婚した。君のアップデートを知らせてくれよ!(英語)」と。

「私は相変わらずだよ。相変わらずなにかが変わったり何も変わってなかったり」と伝えつつ、
時は流れているのだなあ、と思ったり。

------------------

変わったり、変わらなかったりで、それでもたのしく、濃密な時間を過ごしていきたいと、
ほんとうにしみじみとおもっています。


皺シーズンの徒然。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ahyalog.blog25.fc2.com/tb.php/118-a421c599

コメント

最高
楽しくないはずは無いってわかってたけど、
それでも、期待を超える楽しさだったね。
又、すぐに行こうよ~。 今年中に。
Lalanaさん
ほんとほんと。エネルギーが爆発していた旅行でした。
私もぜったいまたやりたい!
見学部韓国編も書きたいです。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。