FC2ブログ

はじめに

こんにちは。2年以上ずっと放置しておりましたがこっそり再開してみました。

いまだ旅行記を中心に思い出したように引っ越し中です。唐突に引っ越します。引っ越ししてきた日記は最新日記で表示します。

たまにかわったりしているとおもうのでたまに見にきてください。

日記の日付は適当です。

旅行記はこちらから → 旅路のもくじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末かんこく -美食編-

週末にソウルに遊びに行ってきました。

Lalanaさんが韓国に2週間滞在しているというので、じゃあ週末これるひとは現地集合しちゃう?と軽やかにきめたらふたを開けたら軽やかな女6人がソウルに集合しましたとさ。

成田発18:20のUA便でソウルへ向かいました。
同時期にチケットを取ったSallyさんとはなんと隣。ほえー。
同時期とはいえそういうこともあるのねえ。
ビールを飲みながら楽しみすぎる旅のはじまり。

空港からバスでホテルへ。
今回のホテルはグランドアンバサダーホテル。
DSCF5321 (Small)

ここで2週間前から韓国入りしていたLalanaさん、1週間前から韓国入りしたYさんと合流。
12時ごろデルタ便で到着したR子様もホテルで邂逅。

機内食もスナック程度だったのではらへり。東大門までタクシーで出て食事どころを探す。
夜の長いソウル。こういうところがいいよねー。

人がいっぱい入ってる屋台?形式のお店に。
DSCF5221 (Small)
頭上でトイレットペーパーがなびいています。

DSCF5222 (Small)DSCF5223 (Small)
指さし注文でプルコギ、餃子など。
そういえば韓国で焼き餃子は初めて食べたかも。おいしかった。

明けて土曜日。翌朝はホテルの朝食。
DSCF5224 (Small) DSCF5225 (Small)


これがまたすっごく美味しかったー。はらいっぱい。

ゆっくり食べて昼ごろから行動。

16時に待ち合わせてタッハンマリ!
タッハンマリは鶏一匹の煮込み鍋です。

お店は『チンオックァハルメ・ウォンジョ・タッハンマリ
http://www.seoulnavi.com/food/12/
DSCF5234 (Small)

超有名店で、日本人も韓国人もみんなお勧めのこのお店。
予約はできないので並ぶの覚悟で向かいました。迷った。。
16時という微妙な時間が功を奏したのか待たずにOKだったのですが、17時ごろにはもう満席。

DSCF5233 (Small)

さすがのおいしさでした。締めの麺がコシがあって本当においしかった。
食べはじめた時、これほんとここがべた褒めの有名店なの?食べ物なの?確かにおいしいけどさあ、とか文句言いながら食べてました。
そして最後には、これ最高!という態度の変わりようでうけた。おいらたち調子良すぎ。
どんどん味が出てくるし、タデギという自分でブレンドする薬味(酢・辛子・醤油・唐辛子ペースト)もだんだんいい味になってくるしで最後にはまた来たいよ!ここ!という結論に変わりました。すげー。

DSCF5235 (Small)

このお店は焼き魚ストリート。味のある通りにあるお店でした。
DSCF5236 (Small)

通りにあるスタンドのイチゴシェイク、おいしかった。

一度ホテルに戻って体制を整える。ここで最終兵器M夏様合流。
DSCF5238 (Small)

ホテルのバーで決起会。生演奏ついちゃった。
そして電車でハクトン駅に向かいます。川向うね。

向かう先は現在韓国駐在中のC社元上司S田さんがお勧めしてくださった
「貝が強烈にうまいお店」。そんな言い方されたらいっちゃうわな。
DSCF5245 (Small)


ゴルモッキル 1号店
http://www.golmokgil.co.kr/

DSCF5244 (Small)

貝ー!

…まじでうまかったです。
最後に麺を入れて食べるのですがそれがまたほんと美味しくて美味しくて。。。

お店の人も本当に気さくで素敵だった。
英語も日本語も通じないお店だったけどみんなやさしくてすごーくいいお店でした。
貝好きならぜひ!そうでなくてもぜひ!


お次はお待ちかねのマッコリバー。

狎鴎亭(アックジョン)の『MOON JAR』。
http://www.konest.com/data/gourmet_mise_detail.html?no=3416
いろんなマッコリ飲んで、全部美味しかったんだけどユズまっこりが特に美味しかったなー。
雰囲気もよいのでおすすめです。


ホテルに帰って朝5時まで飲んで就寝…。

日曜日。
昼近くに起きても軽く二日酔いの日にぴったりなのはソルロンタン!
牛肉の白濁スープね。これ大好きー。

神仙ソルロンタン
http://www.seoulnavi.com/food/75/

DSCF5259 (Small)

食べ放題のキムチもとてもおいしいこのお店。カクテキが私は好きだった。
もちろん人気店です。
味は薄味で出てくるので塩やらキムチやらを入れつつ味を変えながら最後まで美味しくいただきます。

DSCF5262 (Small) DSCF5261 (Small)

夕方までカラメル焼きを食べつつショッピング…。

17時には予約していたカンジャンケジャンのお店にむかう。
カンジャンケジャン(わたり蟹の醤油漬け)が食べたくて、やっぱここは有名なプロカンジャンケジャン?とおもっていたのだけれども、
地元の方にプロカンジャンケジャンはやめとけ、ここにいっとけ、とすすめられたというお店に。
三清洞にある『クンキワチプ』。
http://www.konest.com/data/gourmet_mise_detail.html?no=1620

なんだこのオサレタウンは!という三清洞にあるお店です。
かなり迷ったわたくし。やさしい通りすがりの人に教えてもらってついた『クンキワチプ』はカフェだった。
まったく同じ名前でまぎらわしいよ。。幸いにも近くにあるということでまたしても教えてもらってやっと着いた『クンキワチプ』。

DSCF5267 (Small) DSCF5269 (Small)

もちろんカンジャンケジャン!辛いケジャンもオーダー。おかずもいろいろついてくる!

おいし~…。

悔しいけれど美味しかった。

…というのは店の人の態度がよろしくなくてさ。。
高い店ってなんかそういうこと多くない?ソウル、特に。。

ああ悔しい。美味しい。
カニみそとしょうゆのたまった甲羅にご飯を入れて混ぜて食べても悶絶です。

悶絶のあと。
ここは(も?)絶対行きたい!と決めていたお店に向かいます。
向かうは新村の居酒屋『鮑石亭
http://www.utravelnote.com/seoul/food/poseokjeong

ここはなんと!

…マッコリが流れているのです!

DSCF5272 (Small)

こんな感じ。



テーブルの中を本当にマッコリがながれていて、それをお玉ですくって飲むのです。

DSCF5274 (Small)

そう、飲み放題!しかも!3時間飲み放題4000ウォン。
…350円ぐらいだよ。しかもこのマッコリおいしいの。

食事のオーダーも必要なのだけど、5人で行って2つ頼んでといわれて1万ウォンのチヂミなどを頼んだ。
で、結局一人8000ウォンぐらいでマッコリ飲み放題。これは一瞬でも行く価値ありです。
ほんとテンションあがる。

で、流れるマッコリを満喫したところでLalanaさんおすすめの本格マッコリバーでもいきますか、とお店をでる。
でもその前にせっかくソウルにきたんだからやっぱりサムギョプサルも一口は食べたい、ということで、
新村をうろついてみた。この辺に肉屋ありそう?と細い路地をのぞきこんだところにお客さんがたくさん入っているお店を発見。入ってみる。
これが正解!炭火で焼くタイプの焼き肉屋さん。

トントンデジ
http://www.konest.com/data/gourmet_mise_detail.html?no=2023

DSCF5286 (Small)

サムギョプサルとデジカルビをソジュとともに。

いやー、焦げって美味しいよね。
ここは薬味にきなこがあった。きなこ?と思ったのだけど肉にタレときなこをつけて食べてみたら新食感だった。

DSCF5290 (Small) DSCF5291 (Small)

ここ、なによりもお店の人がすっごくいい人で本当に居心地のよいところだった。
ちょっとしかいなかったけど。また来たい。

DSCF5292 (Small)

外に出ると桜。顔と頭を少し冷やしてタクシーでイテウォンちかくのマッコリバーに。

『ダドモリ』
http://p.matji.com/kr23736
↑がんばって検索してもHPも(日本語)紹介サイトも見つからない。
Lalanaさんどうやってみつけたの?この店。

ここは本当に素敵なお店だったー!

オーナーがマッコリ愛にあふれる若者でマッコリについての説明や勧め方が本当に上手。
お店の雰囲気もカフェみたいな感じでとっても居心地がいいのね。

DSCF5294 (Small)

まず利きマッコリをやります。5杯で2000ウォンだったかな。
もちろんみんなでシェアできます。みんなで飲んでどれが好き?!と人気投票やったりしてもうほんと楽しい。
この5杯も参考にどういうマッコリがいいか、というのをオーナーと話して店にある無数のマッコリからおいしそうなマッコリを選びます。

DSCF5304 (Small)

俺のお勧めマッコリはこれだー、と持ってきてくれたこのマッコリもおいしかった。発泡しまくってて明けるの大変そうだった。
…このあと何本あけましたかね。。覚えてません。
もち米おこげマッコリが最高においしかった!
しかも隣にいたお客さんとも途中から意気投合で混ざり合ってマッコリ大量におごってもらったしどれだけのんだか恐ろしいよ。

Lalanaさん(このときは二日酔いで一時戦線離脱してた)が、この人に貢献しようと思ってもマッコリがどれもとても安くて使えないのよ!と言っていたわけがわかります。安くてうまい。もう最高。
この後クラブに遊びに行こう!と言っていたのだけど、ここで飲み続けた方がたのしいよね!という結論に早々にまとまりひたすらここで飲み続けました。

お土産にここのマッコリを3本ほど分けてもらって(もち米おこげマッコリ含)ホテルへの帰路に。
タクシーもつかまえてくれて本当にいい人だった。。

で、ホテルで打ち上げパーティー。
どこで宴が終わったのか記憶にありません。

起きたらふとんの中で、顔に乗せてたかたつむりパックはちゃんとはずされていました。
(同室の方々、ありがとう。。)

翌日はやはりというか二日酔い。

ところでなんですけど、二日酔いの時ってさあ、おなかすくの困るよね?
食べたら大変だし食べなかったらおなかすいてより気持ち悪いし。。
インチョン空港のラウンジで何とかアイスでごまかしてみようとしたけど厳しかった。


上から下からデトックスしながら日本に帰りつきました。

よく食べた。
そして飲んだ。

いろんな意味でもデトックスしてきちゃったけど美食ソウルはやめられない。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ahyalog.blog25.fc2.com/tb.php/120-5faa2b87

コメント

アンニョンハセヨ!
アンニョンハセヨ!韓国ソウルで韓国文化交流雑誌を作っている月刊誌「ショウミカン」と申します。韓国生活や韓国文化について日本人の様々な体験原稿を募集しています。ぜひ原稿を投稿してください!よろしくお願いします。http://www.shomikan.com

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。