FC2ブログ

はじめに

こんにちは。2年以上ずっと放置しておりましたがこっそり再開してみました。

いまだ旅行記を中心に思い出したように引っ越し中です。唐突に引っ越します。引っ越ししてきた日記は最新日記で表示します。

たまにかわったりしているとおもうのでたまに見にきてください。

日記の日付は適当です。

旅行記はこちらから → 旅路のもくじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬休み旅行-ブータン人と愛を叫んだカウントダウン。/ブータン編-

まだ続いていた冬休み日記。

大晦日のディナーはホテルのレストランで。

bu1_20110908194901.jpg bu2_20110908194855.jpg

今日はワインディナーだよ、というのでどんな店??と思っていたらワインはTashiが差し入れしてくれたオーストラリアワインだった。ええ奴や…。
シラーズは味付けの濃いブータン料理によく合いました。
そしてTashiはブータンの蒸留酒、アラも差し入れてくれた。

アラがずっと飲みたかったのだけど、この日までアラには出会えず、アラ飲めなきゃ帰れないよ~、なんて言っていたからか、農家の友達のところでもらってきたよ、とペットボトルに詰めたアラをくれた。
アラはとても独特な味でした。匂いがたくあん。でも飲めて良かった。

そしてカウントダウン。
ブータンは新暦は使っていないので12/31とか1/1ということでなにか行事があるわけではないとのこと。
でも私としてはさすがになんかやりたいよなあ、とおもっていて、出発前に旅行会社に、正月イベントがないのはわかっているけど観光客用などでなにかないですか?ときいたら、若者はクラブなどでパーティーをするようです、ガイドに連れて行ってもらってください、と回答が来た。

というわけであることすら意外だったけど11時ごろ、パロ市内のクラブにTashiにつれていってもらいました。
しかしすごい拘束時間だよな、ガイドもドライバーも…。

お店はTheクラブ!って感じのハコでした。こういうのって全世界共通な感じなのかな。
カウントダウンパーティーといってもNewYearへのカウントは特になく、新年明けたかな?ってところでHappyNewYear~!とDJが伝えて盛り上がるイベントでした。
若者たちはいやー、さすがイケメンだらけだったね。
昼間は街中ほとんどの人が民族衣装だったけれどクラブで民族衣装は皆無だった。女子は露出度高いドレス系の人もいた。防寒ばっちりの私は異種ではあった。
あと煙草も吸ってるひとがいた。5人ぐらいでまわし吸いしてた。高いし厳しいし、貴重なんだろうな、煙草。。
多分このクラブで吸うのも禁止だと思うけどね。

思っていたよりも盛り上がって、その辺のブータン人たちとはねて踊って大騒ぎして2011年を迎えました。あんまり洋楽とか詳しくないのでわからないけど英語の曲が多かったかなあ。インドの曲が流れるたび(あんまりインドっぽくない英語曲が多かった)に「これインドの音楽なんだよねー」といちいち伝えてくるTashiが面白かった。ブータンの若者的にはインドはダメですか??
一番盛り上がったな、と思ったのはSPANKERSというグループのSex on the beach。頭に残りすぎて調べちゃったよ。カクテル飲んで騒ごうぜイェイ!的な曲なんだけど、昔流行ったみたいね。



私は知らなかったがそこそこ有名なのかな?

ブータン人とみんなでSEX!SEX!と連呼して迎えた2011年のブータンの夜を私は忘れません。

そんなこんななブータン最後の夜を過ごし、1時半ごろホテルに戻って就寝。

-------------
bu3_20110908194849.jpg
朝起きたら雪。なにー!

昼の帰国のフライトまで最後に何か所か観光する予定だったけどさすがにやめとくか、ってことでゆっくりコスプレ写真大会をすることにした。

民族衣装は男性の衣装をゴ、女性の衣装をキラといいます。
キラはホテルの女性スタッフに着つけてもらう予定でしたが女性スタッフがみつからず結局Tashiに着つけてもらうことに。なんという。。ま、別に大丈夫なんだけど。

衣装のまま朝食をゆっくり食べてほんとに色々写真をとったりして遊んでいたらあっというまに出発の時間。ああー…。

急いで着替えて準備して雪空の中を空港に向かいました。

空港でTashiとドライバーとお別れ。ガイドというより4日間一緒に遊んだ友達、みたいな感覚だったのでやっぱり名残惜しかったな。。

そしてチェックインしてすぐ出発。

というわけにはいかず、やはりこの雪の影響か、フライトはすべて遅れているよう。なんと。。。

どうにもならないので搭乗口近辺のベンチで待つ。
ブータン空港、WiFiもしっかりつながるのでiPhoneでネットしていたら結構あっという間だったね。ネットにつながった瞬間に入ってきた衝撃の「グルーポンおせち事件」のニュースにすっかり夢中になってしまい時間がすぎたのでブータン空港と言えば「おせち事件」がまっさきに頭に浮かびます。もうグルーポンのビジネスモデルも語れるよ、私…。

前の便のインドのどこだかいきも5,6時間ぐらい遅れているらしく、ランチ時間あたりでインド人が騒ぎ始めた。それが原因だかなんだかわからないけど食事が配給されました。レストランもなにもない空港だからかな。

bu4_20110908194843.jpg
これが普通にうまかったりした。ダルスープもしっかり美味しかった。

結局3時間ぐらい遅れて案内が流れました。空港スタッフが拍手して喜びを煽っていた。

bu5_20110908194836.jpg

イスズのトラックが走る空港内を歩いて飛行機まで向かいます。

bu6_20110908194830.jpg

帰りはもちろんいきと反対の右側窓際席を指定。

ヒマラヤを眺めながらブータンに別れを告げました。ああー…。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ahyalog.blog25.fc2.com/tb.php/129-93123719

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。