FC2ブログ

はじめに

こんにちは。2年以上ずっと放置しておりましたがこっそり再開してみました。

いまだ旅行記を中心に思い出したように引っ越し中です。唐突に引っ越します。引っ越ししてきた日記は最新日記で表示します。

たまにかわったりしているとおもうのでたまに見にきてください。

日記の日付は適当です。

旅行記はこちらから → 旅路のもくじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Livingstone/Zambia -のんびり

次なる目的地、ケープタウンまでは飛行機で行きます。チケットは8日。ということであいた日程でザンビアにいくことにしました。
ShoeStringsでザンビアのバックパッカーズdinner付2泊、ザンビアVISA、イミグレからの送迎を含めたプランが予約できると聞いていたのですがやはり値段が上がってる…。それでも$25は普通に行くよりもオトクだったので採用。
リビングストン町並ザンビアではのんびりとした3日間を過ごしました。まず宿泊先のバックパッカーズ、Jollyboysが快適。スタッフもすごく親切。ドミトリーの2段ベッド(私は上だった)のはしごが壊れてていちいち登るのに苦労しましたが。

市場にも歩いていけるよ、とスタッフに聞いてMukaniParkへ。ザンビアの街中は、おぉアフリカ…!という感じがしてちょっと興奮。VictriaFallsの街はさすがに観光地でのどかで豊かな田舎、でこちらは“町”。ただその分危険な雰囲気もピリッと。
MukaniParkは民芸品を主に売っている市場で入る時に若干躊躇する雰囲気だったけど、はいってしまえばお店の人たちは陽気な人たちで楽しかった。

ザンビア側からのビクトリアフォールズ(滝)も見ようかな、とも思いながらザンビアに来たのですが、のんびりしていたのでちょっとめんどくさかったのと、ビクトリアフォールズ(町)側から見たからまあいっか、という気になって行きませんでした。しかしこれ以降、旅行中に会う幾人からかに「ザンビア側から見るほうが良かったよ…」と(たまに言いにくそうに)教えられ、大ショックを受ける羽目になるのでした。いっときゃよかった。ちぇ。

そしてこのザンビアのバックパッカーズでCOAST TO COASTというFreeのガイドブックを入手。南部アフリカのバックパッカー用の情報満載で今後この旅で活躍してくれる一冊となりました。感謝。

写真は市場のお店の人たち。
MukaniParkアクセサリー店MukaniParkファントム店

MukaniParkおにーさん
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ahyalog.blog25.fc2.com/tb.php/80-d697ddc0

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。