FC2ブログ

はじめに

こんにちは。2年以上ずっと放置しておりましたがこっそり再開してみました。

いまだ旅行記を中心に思い出したように引っ越し中です。唐突に引っ越します。引っ越ししてきた日記は最新日記で表示します。

たまにかわったりしているとおもうのでたまに見にきてください。

日記の日付は適当です。

旅行記はこちらから → 旅路のもくじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chobe National Park/Botswana -サファリ

2005年8月7日

LivingstoneからVictriaFalls(V/F)に戻り、本日は日帰りでボツワナのサファリツアーへ。
水辺にたわむれるゾウたちボツワナのチョべ国立公園はV/Fから70キロほど、ということで日帰りが一般的とのこと。いや、それにしてもお金が飛ぶなあ。
現地でアメリカから家族旅行で来たというケビン一家とあいのりとなり、サファリツアーに出発しました。
午前中はランドクルーザーで回るゲームサファリ。ゾウがたくさん。午後はクルーズ。なかなか優雅。またしてもゾウたっぷり。ライオンは見れなかったなー。残念。

木のまわりをまわるゾウたちなんでしょうか?

ワニもカバも、写真にはないけど、蛇もいました。動物だらけ。でもやっぱりゾウでおなかいっぱい。ゾウは死骸も浮いていました。川に。
あくびするワニかばたち
帰りの車で他の乗客を待っているときに運転手に日本語を教えて欲しいといわれ、教えてあげた。その日彼がおぼえた単語は「国立公園」「入場料」。
そして「なんで日本人は英語が話せないの?」と真顔で問われ、ちょっと戸惑った。怠惰なのかもしれないし、教育の仕方が悪いのかもしれない。ただ英語が話せなくても生きていけるから覚えなかったのかもね。すくなくとも今までは。と答えたけど、どうなんだろう。いまだにどう答えたらよかったのかわからんですよ。

アフリカ来たしサファリいっとくか、ぐらいの気持ちで来てみたけど、すごく面白かった。この旅行中にもう一回ぐらいいけるといいなあ。ライオンもみたいし。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ahyalog.blog25.fc2.com/tb.php/82-3d5a6178

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。