FC2ブログ

はじめに

こんにちは。2年以上ずっと放置しておりましたがこっそり再開してみました。

いまだ旅行記を中心に思い出したように引っ越し中です。唐突に引っ越します。引っ越ししてきた日記は最新日記で表示します。

たまにかわったりしているとおもうのでたまに見にきてください。

日記の日付は適当です。

旅行記はこちらから → 旅路のもくじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ニュイ ボーヌ 次はシャロネーズ! ブルゴーニュを知ろうワイン会」

Nさん主催のワイン会。初参加です。
テーマはブルゴーニュ。…というだけでなく、その中のコート・シャロネーズに注目だそう。すごいな。。
コート・シャロネーズはコート・ドール(コード・ド・ニュイとコート・ド・ボーヌを合わせたとこ)の続きの南にある地区。だそう。

場所は三宿のAndy Cafe。犬連れOKのかわいらしいカフェでした。
今回はグレートビンテージの2005年で揃えてくださったのでテイスティングしやすかったです。
Nさん作成のリストをそのままコピー。。

------------------
○ワインリスト 計12(13)本
<泡1本+白7本+赤4本>
1.泡 N.V. クレマン ド ブルゴーニュ ブリュット / Dom.フランソア ミクルスキ
  ムルソーの優れた造り手、フランソア ミクルスキの自家消費用クレマンです。

2.白 2005 コート シャロネーズ レ クルー / A.etP.ド ヴィレーヌ(↓〃)
  D.R.C.の経営者の一人、オベール ド ヴィレーヌが、シャルドネ種で造る白です。

3.白 2006 ブーズロン / A.etP.ド ヴィレーヌ (オベール エ パメラ ド ヴィレーヌ)
  2.のヴィレーヌが、アリゴテ種で造る白です。

4.白 2005 リュリ レ サン ジャック / A.etP.ド ヴィレーヌ
  「レ サン ジャック」は、一級畑の「クロ サンジャック」(次のワイン)の隣という好立地です。

5.白 2005 リュリ PC クロサンジャック ブラン / Dom.ド ラ フォリー
  4.5.の飲み比べは、面白いと思います。フォリーも優れた造り手です。

6.白 2005 メルキュレ PC シャン マルタン ブラン / Dom.ロレンゾン
  メルキュレ産の白は少ないですが、飲み比べましょう。ブリュノ ロレンゾンは、樽使いが絶妙!

7.白 2005 ジヴリ PC クロ ド ラ セルヴォワジーヌ ブラン / Dom.ジョブロ
  ジブリ産の白も少ないですが、飲み比べましょう。ジャン マルク ジョブロも優れた造り手です。

8.白 2005 モンタニ PCラ グランド ロッシュ / ルイ ラトゥール
  モンタニではシャルドネ種の白のみ造られています。

9.赤 2005 コート シャロネーズ ラ ディゴワーヌ / A.etP.ド ヴィレーヌ
  2.のヴィレーヌが、ピノノワール種で造る赤です。庶民の「ロマネコンティ」とも言われます。

10.赤 2002 リュリ PC レ クル ルージュ / Dom.ジャクソン
  熟成感が楽しみな2002というグッドヴィンテージです。ポール ジャクソンも優れた造り手です。

11.赤 2005 メルキュレ PC シャンマルタン キャルリンヌ ルージュ / Dom.ロレンゾン
  6.のロレンゾンの造る赤です。今回の目玉ワインといえます。

12.赤 2005 ジヴリ PC クロ ド ラ セルヴォワジーヌ ルージュ / Dom.ジョブロ
  7.のジョブロの造る赤です。これも、期待できそうです。パーカーポイント90。

<予備:葡萄果汁1本>
13.果2008 スパークリング グレープ ジュース / ポール ジロー (コニヤック地方)
  コニャックブランデーの造り手として、最高峰の一人が造る「ジュース」って、気になりませんか?

------------------

「ブルゴーニュ パス トゥ グラン」を除いたコート シャロネーズ全てのAOCを飲むこととなりました。
満足です。
思いがけず、ジュースがおいしくてびっくり。おとなのジュースでした。

参加者がステキな方ばかりでおしゃべりに夢中になりました。
そしてワインのラベルは一切写真とり忘れました。悔しい。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ahyalog.blog25.fc2.com/tb.php/90-31ee01a5

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。