FC2ブログ

はじめに

こんにちは。2年以上ずっと放置しておりましたがこっそり再開してみました。

いまだ旅行記を中心に思い出したように引っ越し中です。唐突に引っ越します。引っ越ししてきた日記は最新日記で表示します。

たまにかわったりしているとおもうのでたまに見にきてください。

日記の日付は適当です。

旅行記はこちらから → 旅路のもくじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ムートン78年に跪く!」

ムートン78年をメインとしたFさん主催のタイトルにある題名のワイン会に参加しました。
場所は青山のレストラン、ロアジーナ
ランチで利用したことはあったのですが、夜もとても雰囲気のよいレストランでした。

ワインリスト
------------------
・Chateau Mouton Rothschild 1978 (France, Bordeaux, Red)

・Franz Keller Spatburgunder Rotwein 2006 (Germany, Barden, Red)
・Volnay Courtiers Selection Lou Dumont 1996 (France, Bourgogne, Red)
・Mestres Cava Brut Nature 2004 (Spain, Penedes, Cava: Sparkling)
・Cline Ancient Vines Zinfandel 2007 (USA, California, Red)
・Chablis Raoul Gautherin & Fils 2006 (France, Bourgogne, White)
・Hofshneider Messermayer 2007 (Austria, Carnantum, White)
・Vinas de Olivara Marques de Olivara 2007 (Spain, Toro, Red)
------------------
Mouton78 まりもラベルの78年。

さて、ムートン78年、抜栓30分後にグラスに注いでいただきまずは一口。
「若っ」。31歳にしてはかなり若い、というか、ちょっとこれでいいの?と思うぐらいの幼さを感じました。
まあ、変わるよね…、というか、これで終わるわけないよね、ということで、置いておくこと1時間。

やわらかくなりました。すごくなめらかになって優しい味。
タンニンは軽め、最初感じた若さは豊かな果実味の中に残ってました。
美味しかったです。というか、安心しました。

会場のレストランの厨房で調理したFさんお手製の素晴らしいお食事もいただきながら、
ムートン以外にもFさんセレクションのおいしいワインを色々たっぷりいただきました。

その中で私がびっくりしたのはこれ。
Cline
Cline Ancient Vines Zinfandel 2007

若いカリフォルニアジンファンデルですが、ちょっと置いた味が「みつあんず」そのもの!
そう、あの駄菓子屋の想い出、20円のミナツネのみつあんず。

本当にびっくりするほどみつあんずだったので気になる方はぜひ。
びっくりポイントはそこでした。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://ahyalog.blog25.fc2.com/tb.php/93-b5394fa8

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。